仮想通貨情報ブログ bitmoney

話題の仮想通貨を中心にまとめた情報ブログです。たくさんのアクセスありがとうございます!!

【速報】DMMが国内の仮想通貨取引所オープン!! 2018年1月11日から口座登録受付開始

f:id:bitmoney:20171226004335j:plain

あの株式会社DMM.comが仮想通貨取引所をオープンします、2018年1月11日に口座開設申込受付開始します。

 2018年は年始から仮想通貨業界に大手企業が多数参加することになります。

(SBIバーチャルカレンシーズ、Digital Asset Exchage)

誰でも知っている大手企業が取引所を開設することで、2018年は仮想通貨市場が爆発的に躍進するでしょう。

スマートフォン向けアプリもリリースされる事が発表されていますので、コインチェックbitFlyerと共に国内大手取引所として存在感を示すことになりそうです。

 

関連記事はコチラ

 

 

 

 

DMM Bitcoinの特徴

DMM Bitcoinではオープン後、取引できる通貨を既に発表しています。

 

f:id:bitmoney:20171226011732p:plain

取扱い通貨は以下の通り

BTCXEMXRPLTCETCBCHETC

ビットコイン、ネム、リップル、イーサリアム、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアムクラシック

の計7点です。

 

上記の通貨は現在コインチェックで全て取り扱っています。

今後、国内で取り扱う通貨を独占するような追加があると思われます。
レバレッジ取引(5倍予定)はビットコインとアルトコイン全てを円建てとBTC建てで行う事が可能です。

 

 

アルトコインはレバレッジ取引のみ

とても新しい試みですね。

ビットコインに比べて単価が安いので、大金を用意できない場合でもレバレッジ取引により取引できるという点は素晴らしいです。

ただ、単価が安い分大量に保持すると価格変動が激しいアルトコインではどういった動きになるか検討も尽きません。

レバレッジ取引はリターンも大きいですが現物取引と違ってリスクも大きいので利用する方は注意したほうがよさそうです。

尚、レバレッジ手数料は0.04%/1Dです。

 

 

 

現物取引は3種類の通貨建て

現物取引はBTC / JPY、ETH / JPY、ETH / BTCの3種類です。

イーサリアムは送金スピードが速いのでこちらが主流になるかもしれません。

 

2018年1月10日にサイトオープン

翌日から口座登録受付開始ですので、11日はユーザーが殺到する見込みです。

国内仮想通貨取引を牛耳っているコインチェック、bitFlyerに対抗できる取引所になるか、今後が楽しみですね。

 

 

 

twitterのみんなの声

 

 

 

 

 

 

コチラの記事もオススメ

 

 

 

 

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

初めての仮想通貨にはコインチェックがオススメです 

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

初心者から上級者まで使いやすいインターフェイスのビットフライヤー